2018年7月31日火曜日

話題は総裁選へ

ほっと胸をなでおろした
西日本豪雨被災地への台風12号
大きな被害がなくて良かったですね


( - ゛-) ほっ


日本中でどうなったか
ニュース記事を時々読み
確認していた人は多いだろう


僕もそんな中のひとりだ


ニュースの話題は自民党総裁選へ
野党の話題が消えています


そんな中
ひとつ注目されてるのが
LGBTに関しての発言をした杉田水脈
この人への抗議の声である


LGBTとは・・
L:レズビアン
G:ゲイ
B:バイセクシュアル
T:トランスジェンダー
の略です。


時々書いておかないと
忘れるので書いておきましょ


「むふ」


杉田水脈は安倍首相が引っ張り
比例代表で当選した人のようだ


杉田水脈のLGBT発言
ネガティブ素材であるけど
総裁選への影響は高くはないな
総裁選が終わるまで
杉田は沈黙するね


しゃべった途端に注目されるからだ


LGBTの内容はともかく
安倍首相の周りに集まる人たち
ネットで発信を積極的にする人たち
言葉の使い方も含め稚拙である


違う意見を持つ人でも
深く考えを持つ人は集まらない
保守系の人からも指摘されてます
杉田水脈の言葉の使い方にね


保守と言われる人たちでまともな人
安倍首相から距離を置く人たち
増えてるように思いますね


亡くなった保守言論者の西部の晩年
安倍首相と距離を置いていた


空いた発信者の席
深く考えを作れてない人たち
埋めてるようにミエマス
広報担当としてだ


杉田水脈も含め
安倍周辺に集まった人たち
どのように集まったのか?
興味深いと思いませんか?


その集まった輪を見つめると・・
チャンネル桜の存在はでかい
保守系のネット番組だ


僕はいつ頃かな〜
よく視聴していた頃がある
現在も内容によっては確認の為
見るのだけど最後まで見れない
内容に深みが無くなってる


見たいと言う思いも消えている


なんでも安倍擁護が目立ちだし
見れなくなっています


広報番組になったからだ


保守系番組を見るようになった理由
リベラルの日本批判が強かったから
反動で見始めたのがはじまりだ


代表的なのが従軍慰安婦の話題
多くの人がへきへきとしていた
朝日新聞には呆れていた


国民の多くが保守系番組へ流れた
自然な現象が起きていたのです


僕もそんなひとりでしょう


一時地上波でも保守系の内容
言わないと視聴率が穫れない
そんな時もあったそうだ


田原総一朗の番組
彼の番組で語られていた
そんな動画をミタナ


現在は安倍疑惑が注目され
安倍政権の異常な嘘が露見し
それでも嘘を突き通す姿に呆れ
少しずつリベラル系新聞
読む人が戻りだしてる


僕も朝日デジタルなんかをミル
読むようになっています


僕自身の感情の変化を見ても
この動きと合致します


カジノ(IR)情報を求め
2年くらい前から赤旗も読む
ネットで引っかかった文章をね


僕は真ん中くらいの考えの人である
読むニュースの傾向の変化
感情で変わる自分を観察


自分の変化を見つめながら
人々の心理の動きも観察
世の中の動きを予む


普通の人たちって
生活を壊してまでも正しさを求めず
かと言って嘘を吐いてる姿
首相の姿も我慢できず


追求の思いは止まらない
複雑な思いの中で揺れ動きます


多くの人の願い
早く安倍政権が終わらないかな〜
誰かイイ人が出てこないかな〜


そんな思いを持つ人は多いはず


自民党総裁選
石破はハジケられるか?
それともガス抜きのダシとして
利用されて終わるのだろうか?


興味はあるが・・
期待感は現在は高くないので
なんとなく書いてます


石破への注目
現在はなんとなくですね


ミ((((( ̄○ ̄) すうぃ〜


*お知らせ
20180731投稿の日替わり画像。
こんな所に最高裁判所が・・。


iPodから送信

0 件のコメント: