2018年7月14日土曜日

悪い議員と素敵な普通の人

西日本豪雨で検索
被災地の助け合いの記事など
被災地の状況の記事が増えている


( - ゛-) ぱふ


15府県で7000人を越える人達
避難所に現在も避難しているようだ


被災地の動画などを見てると・・
ライフラインの無い家に留まり
生活してる人も沢山います


自宅にいて避難者と同じ状態の人
そんな人もカウントしたら
本当の避難者の数は?


スゴい数かも
どのくらいの人がいるのか?
恐ろしいことになりそうである


大変な数の被災者がいること
想像できます


不思議なのは国会である
カジノ(IR)の審議など
緊急性が低い審議が行われてる


この感覚はないよな〜
もう少し被災者への支援の対応
めどがつくまではカジノの審議
やめるべきである


非常識と思う人は多いだろう


国民の声を無視しても問題ない
そう考える与党に呆れます
日本国民は舐められてる


ムカムカする気持ちを抑えながら
被災地の情報を読んでいる


イイ人も沢山います
井戸水を解放して使って貰ったり
名前も名乗らずゴムボートで救助
何人も助けた方もいたり


漁船で生け簀に水を入れ
被災地に届ける漁師がいたり
普通の人たちの助け合いの行動
読んでると気持ちが癒される


「ほっ」


来年は地方統一選挙です
被災した地方の皆様


議員を良くミテおきましょう
政党を良くミテ考えましょ


被災した自民党党員の皆様
9月には総裁選も行われます
よーく立候補しそうな人たち
見ておきましょ


大雨避難勧告が出る中
赤坂自民党亭とか言って集まり
酒盛りしていた人もいました


議員は普通の人たちではありません
避難勧告がすでに出ていたのである
そんな時の立ち居振る舞い
なぜか今回はできてない


どんな心理が働いたのでしょう


総裁選の為の飲み会だった
そんなメディア報道もあります
災害対応より総裁選対応を優先?
事実なら酷い話である


ミ((((( ̄○ ̄) ぷり


*お知らせ
20180714投稿の日替わり画像
第六十六代首相三木武夫邸です。


iPodから送信

0 件のコメント: