2018年6月30日土曜日

補助金でアベノミックちゅ

おやっ青山ブックセンター六本木店
閉店してしまったようである
深夜営業の本屋だ


( - ゛-) ガクッ


美術やデザインに強い本屋である
時々深夜に本が欲しい時
利用していた


1980年代に早朝まで営業
深夜なのに沢山人が来てた本屋だ


今は電子書籍でダウンロード
ミタイ作家の作品もネット上にある
写真集を買う機会も減少している


電子書籍も読む機会が減っている
理由のひとつがスマホサイズかな
僕の場合はね


「画面がちっこ」


タブレットサイズでないと・・
特に写真入りの書籍は読めない
買う気もおきません


閉店情報が知りたくなり
ネットニュースで閉店で検索
地方の駅前の百貨店が予想通り多い


僕自身の暮らしを考えてミテも
地方の大きな駅に出ていく機会
ほとんどありません


ネットでの買い物も増えている


地域の為にと言う気持ちも少ない
わざわざ買う気も起きません
共同体意識が減少してる


以前の日本人
共同体意識を大切にしようとし
地域で買い物を積極的にしました


今後は減っていくでしょう
今まで以上にね


ネットで注文すると中国から送付
そう言う商品も増加するかな?


以前なら安くても買わない
最近は日本人としての共同体意識
安倍普三の嘘発言をミテ減少
守るべき必要性を感じない


メイドインジャパンへの拘り
減少しています


外国人労働者も増加
都内のコンビニの店員さん
外国人だらけである


給料が安く労働がキツイ?
ふてくされた態度の店員さんが多い
そんな店を利用した後は気分悪い
どんどん日本人としての共同体
意識が壊れていくのがわかる


それを政府が進め支援する日本人
多いのだから始末におえん


「あほくさ」


そう言う気分になります


それだけではありません
日本の経済を高める為にカジノ?
そんなアホなことを進める日本政府
安倍政権には呆れるばかり


経済の先導役である安倍首相
彼の周りの友達を見てわかること
補助金を貰うことばかり考えている
このことに安倍の経済の考え方
透けて本音がミエル


補助金を貰った事業
この事業が一番おいしいのである
こんな国の経済が伸びるか?


せめて安倍の周りのお友達たち
日本の経済を牽引してるならわかる
そんな人は見あたりません


日本人は目を開けてよくミロヨ


ミ((((( ̄○ ̄) すうぃ〜


*お知らせ
20180630投稿の日替わり画像
むつ市でミタ不思議な空:東日本大震災半年前


iPodから送信

0 件のコメント: