2018年4月19日木曜日

東京新聞社説に日本をミル

セクハラ疑惑辞任で終わらせるな
2018年4月19日を読んでいます
イイタイミングの内容がある


( - ゛-) ぱふ


*東京新聞の抜粋
"名乗り出れば、会社での地位が危うくなり職業すら脅かされるとの不安も抱こう。何をされるかわからない怖さを与えるのは、独裁者が市民の声を抹殺する手法である。"


財務次官がテレ朝の記者にセクハラ
この問題の中で書かれてる社説だ


内容自体はよく聞く内容だけど
とてもイイタイミングで書いてる
読むべきタイミングですね


なぜ日本人は声を出さないのか?


その理由のひとつがこれ
日本は組織に個人が刃向かった時
村八分にされるのです


現代でもね


財務省と対立するでしょ
他の省庁も協力して嫌がらせをする
役所のネットワークは大きいのです


ひとつ例を出しましょ
民間のスーパーがあるでしょ
警備の責任者は元警察官が多い
警察のネットワークが民間の中まで
あちこちに入り込んでるのです


仮に・・
荷物を検査させてください
そう言って公衆の面前で声をかける
嫌がらせとしてわざとね


普通の人が何度も言われれば
暮らしずらさを感じるでしょう


日本は秘密警察が動くことはない
もっと陰湿的な村八分をします
集団ストーカーもやる国


準強姦事件で告発した伊藤詩織さん
わけのわからない人につきまとわれ
ネットでも意味不明な攻撃をされ
日本での暮らしができなくなり
現在はイギリスに住居がある


これは現実に起きた話である
現在の日本で起きてること


多くの日本人
漠然とした中だけど感じてるのだ
刃向かえば暮らしずらくなる
この現実をね


だから黙る人が多かった
島国だから逃げ道が無いのです
日本人は諦めと言う悟りを作り
怒りを封じ込めてキタのだ


このことと
安倍追求が止まらないこと
関係があると思いますね


見えない恐れを国民は知る
安倍周辺で起きてる疑惑を見て
だから事実を表に出し直したいのだ


恐れが強かったから
反動も大きく止められない
安倍追求の流れは止まりません


お芝居の民主主義から
国民が真の民主主義を求め
動き始めたと書いておきましょ


4月になり
17時になっても明るく暖かい
行動したいと言う思いを持つ人
お外に出て来るでしょ


どんどん国会前の抗議集会
人数が増えますね


そう思いませんか?


ミ((((( ̄○ ̄) ぷり


*お知らせ
社会問題は「ひとりごと」
http://hitorigoto-kokoro.blogspot.jp

その他の文章や写真
otona-ensoku.jp
分けて発信しています


iPodから送信

0 件のコメント: