2018年3月4日日曜日

国民は怒れ!納税者一揆

昨日の納税者一揆
国民はもっと怒れと言うような意味
叫んでいたのが記憶に残ってる


( - ゛-) ドウカン♪


昨日の3月3日土曜日
久しぶりにデモを取材に行く
何社かカメラマンを派遣していた
メディアの注目度も高いのだろう


いろんな場面で映像を使うこと
想定できるからね


今年1年間も森友・加計・・
まだまだ追求が続くことはわかる
多くの人は予想できるからね


僕もそう思いデモを見ておきたい
そう思い撮影をしに行った


撮影しながら
マイクで語る内容を聞く
語る中で国民の共感を得る言葉


それが「国民はもっと怒れ!」
そんな意味合いの言葉だ


日本人はどうしたのか?
どう見ても安倍政権の答弁
国民を舐めてるとしか思えない


日本人は家畜か?


堂々と嘘を言う閣僚や官僚等の姿
この姿に怒らない方が変である


原因はリベラルにあるんだけどね
国民の信頼を得るようなこと
してこなかったから


安倍政権は政権交代しないと思い
舐めきっているのである


仮に政権交代しても
追求され投獄されることもない
そう思われてるのだ


その一つの理由が中村格だろう
民主党政権の時の官房秘書官である
安倍政権でも官房秘書官をやった
両方の秘密を知ってる男だ


枝野は個人としては弱みは無いけど
民主党の仲間等の不始末の処理
やってる可能性はある


その弱みは無いとは言えない


安倍等のあの余裕の意味
興味深いよね


この余裕を壊せるのは国民だけ
国民が怒らないといけません


納税者一揆
まだリベラルの一揆だけど
国民的な一揆の広がる可能性はある
多くの通行人が興味を示し
写真を撮っていた姿


この行動が物語る


しかし・・
国会答弁が酷いね
ますますイイ加減さが目に余る


この日撮影した写真
10日からUPする予定です
1枚だけ加工して載せておいた
見たい人はどうぞ


ミ((((( ̄○ ̄) ぷり


*お知らせ
社会問題は「ひとりごと」
http://hitorigoto-kokoro.blogspot.jp

その他の文章や写真
otona-ensoku.jp
分けて発信しています


iPodから送信

0 件のコメント: