2018年3月28日水曜日

伝聞不採用の悪用:籠池

相変わらず
籠池を悪者に仕立てるメディア
政権の犬メディアがいます


( - ゛-) お手!


餌貰おうとしっぽふりふり
そう言うメディアに限り
自称保守を名乗ります


恥ずかしいですね


大阪拘置所に野党6党が訪問
籠池と面会をした会話内容
メディアに語ったこと
批判している


しかも論点がヘタ


社民の福島瑞穂が言う
伝聞は証拠採用されないと言う言葉
これを利用したこじつけでね


籠池から聞いた話を伝聞と言い
伝聞をメディアに伝えたこと
これを指摘している


「はぁ〜?」


籠池は長期拘留されてるのだ
本来は自分の口で語るべきこと
これを封じられてるのである


籠池の話を聞き取り
それをメディアに伝えること
これのどこに問題があるのだろう


問題なんてありません
安倍政権擁護の宣伝戦を行ってる
それだけである


言論の自由とも関係ない
ただのメディアを利用した誹謗中傷
それだけでしかない


幼稚ですね〜


僕は慰安婦問題の時
リベラル系のメディアが書くこと
おかしいと書いていた人である


国民の多くは同じだっただろう
籠池の件でも同じ立ち位置
立つ人が多いだろう


籠池は善人だとも思ってない
ただ籠池の口封じを行う為の拘留
このことにおかしいと思っている


安倍首相周辺で起きている疑惑
真実を明らかにされることもなく
拘留を利用して口封じを行い
沈静化を待つ陰湿な隠蔽工作


こんなことを許してはいけません


日本国民は気が付いたのである
日本は真実を明らかにできない国
独裁政権と同じことをしていた
そのことを気が付いたのだ


安倍政権だからではない
昔から日本はやっていたのです
安倍夫妻は露骨だったから
国民にバレタだけ


国民が森友問題をはじめ
安倍政権を追求する姿勢の背景
日本は民主主義の国ではなかった
このことに気が付いたからである


真実すら知る仕組みがない
官僚は1年間で公文書は廃棄
堂々と隠蔽していた


公文章も堂々と改竄


酷い国である
日本は酷い国なのである
だから真実を国民は追求をし
問題を改善しようとしているのだ


全てを明らかにすること
これからも声が高まるでしょう


右や左が騒いでも
真ん中あたりをうろうろする人たち
冷静に見てますよ


ミ((((( ̄○ ̄) すうぃ〜


*お知らせ
社会問題は「ひとりごと」
http://hitorigoto-kokoro.blogspot.jp

その他の文章や写真
otona-ensoku.jp
分けて発信しています


iPodから送信

0 件のコメント: