2017年8月4日金曜日

ダッコちゃん安倍普三

この人の得意技が抱きつき作戦
利用したあとはポイするのが安倍流
個人主義者の見本です


( - ゛-) ぱふ


内閣改造人事
党内敵対勢力を取り込み
お友達内閣を払拭しようとしてます


お友達内閣を国民は気にしてた?


違うでしょ


エコヒイキをしたか
森友・加計で何をしたか?
そのことが知りたいのだ


違法であるとか違法でないとか
それは結果が出た時に決めること
疑われる資料や発言が沢山出ている


元次官の前川喜平
行政がねじ曲げられたと言ってる
国民は安倍より前川を信用した


当然である
安倍政権が印象操作をしてる姿
前川喜平を貶めようと動いたこと
国民は見ていたからね


安倍政権は警察を使ったのである
これを権力の私物化と言うのだ
これだけでも大問題である


「だろ?」


安倍政権の異常な行動
国民はミテ見ぬふりはできん
だから追求の声が止まらないのだ


森友・加計問題
外部に徹底的に調査させるべき
そう考える国民が多いのです


国民は100%不正をした
安倍政権は権力を私物化した
そう思ってるのだ


内閣改造でお友達を払拭
そんなことは求めてもいません
事実を求めてるのだ


事実を求める声が多い中
面白いのが文科大臣に任命された
林大臣である


この人は安倍とはライバルである
林の後ろ盾にいたのが古賀元議員だ
自民党の実力者である


林は長く安倍とは敵対して来ている
そんな林を安倍は防波堤にした


林大臣は見事に安倍の思惑通り
文科大臣として言ってしまう


「森友・家計は調査しない」


言っちゃいました


これで林の総理大臣の目
摘まれたと言える


なぜ林は言ったのか?
内閣不一致のようなこと
したくないと言う心理を利用された
安倍の悪い考えが透けて見えますね


安倍こそ戦後日本人像である
人を陥れることを恥と思わない
ずるい人間がミエマス


明治維新後日本の欧米化が進み
戦後日本はもはや日本人らしさ
人の心にはミエナイ


現在追求される安倍の姿
運命だろうと僕は思っている
明治維新政府の中心にいた人
長州の人間だからね


安倍は長州の人なのです


ちなみに・・
都民ファーストに参加の人たち
西郷の名前などを見かけます


そうです薩摩とゆかりのある人
ちらほら参加しています


小池百合子が政界に出た日本新党
この党首はどこの殿様ですか?


そうです
ここから導かれる答え
平成の薩長戦争のはじまりです


ご存じの方もいるでしょうけど
薩摩地域の人は長州が大嫌い
今でも嫌いなのです


ちなみに僕の父親の故郷
福島の人の中には靖国神社
ぜったいに行かない人もいます
保守の人でもね


なぜならば
明治維新の敗者の人たち
賊軍だからです


靖国神社は明治維新後
この戦いの勝者の人で死んだ人
奉った神社ですからね


知らなかったでしょ?


運命の意味付けを感じた時がある
都議会選挙の時のことだ


上野の山の下にあるレストラン
入り口の自動扉にポスター貼ってた
小池百合子のポスターだった


こんな人通りが多く
西郷隆盛の銅像の下のお店である
なんで入り口にポスターを貼る?
普通は政治ポスターを貼らん
不思議に思った


歴史の因縁を感じた時だ


「・・・」


ちょっとなげーから切る
こう言うのを書き出すと止まらん
ブロガーは一日中書きますからね


ミ((((( ̄○ ̄) ぷり


*お知らせ
社会問題は「ひとりごと」
http://hitorigoto-kokoro.blogspot.jp

その他の文章や写真
otona-ensoku.jp
分けて発信しています


iPodから送信

0 件のコメント: