2017年7月31日月曜日

不正を頑張った人が報われる

安倍晋三が言った
頑張った人が報われる社会
これは不正を頑張った人の間違い


( - ゛-) ぱふ


加計学園のえこひいき
どうミテも頑張った人は報われない
この現実を安倍自らが示した


京都産業大学と加計学園の申請書類
比較するとわかるそうである


京都産業大学の申請目的
石破条件と言われる4条件をクリア
文句なしだそうだ


それに比べ今治市の出したもの
4条件をクリアしてるとは言えない
なんだこの申請書類と言うレベル


このことをミテ
国民は日本と言う国を知る
不正を頑張った人が報われる国とね


「・・・」


日本の生産性は低いそうだ
世界で16位だったかな?


ようするうに今後の日本の経済力
世界第16位くらいになること
予想ができるのです


僕は妥当だと思ってる


だって日本は頑張らない人や企業
上手に権力者と付き合う人が得る
そんな国ですから


そんな人や企業が蔓延してる国
経済成長が維持できるわけない
落ちない方が不思議だ


権力にすり寄らない人たち
なるべく頑張らないようにします
生産性なんて上がるわけない
これが日本の構造である


このことから考えられること
不正を頑張る人が報われる国だ
進めている安倍普三こそガンである


そうなります


これが明らかになったのだ
安倍普三の役割は終わりである


おまえは終わり


ミ((((( ̄○ ̄) すうぃ〜


*お知らせ
社会問題は「ひとりごと」
http://hitorigoto-kokoro.blogspot.jp

その他の文章や写真
otona-ensoku.jp
分けて発信しています


iPodから送信

0 件のコメント: