2017年3月13日月曜日

百条委員会メディアを活用

知らない・記憶にない
百条委員会の追求に満足できない
そう思った人は多いでしょう


( - ゛-) ぱふ


僕もミテル途中で「グ〜」
寝てしまいましたね


なんだこれ?
豊洲の不可解な瑕疵担保責任
どのような経緯で免除したのか?
多くの人は真実を知りたいのだ


違法か違法じゃないか
これは真実を並べて判断すればイイ
公人が説明責任を果たさないから
追求されるのだ


当然のことである


しかい追求の仕方が生ぬるい
書類調査だけでの追求だとわかる
東京ガスの職員のたれ込みとか
追い込む情報が乏しいようだ


期待はずれだ


追求する裏付けがない
調査が短期間だから無理か?
そう言う人は普通の人である


普通の人は東京ガスの資料
ミルだけで他のことはできない
これが普通の人のレベルだ


力のある人は違う
情報提供者が必ず来るのです
事実を知ってる人は必ずいますから


情報を提供すれば
へたしたら仕事を失います
守ってくれるだけの力のある人
そう思われる人じゃないと来ない


ここが重要なのです
世の中を動かせる人には人が集まる
力があると思ってくれるからだ


残念ながら追求する都議会議員たち
小者としかみられていません
表面的な追求で終わるな


こう言う時のやり方
他力本願に頼る戦術をすべきだ
メディアが調査しやすい用
質問しながら情報提供


質問をさらにツッコミ
メディアが調べてくれるだろう
このやり方が今回の百条委員会
イイと思うね


都議会議員の追求する力の限界
すでにミエテイル


百条委員会を動画でミテイテ
僕が引っかかったことがあります
東京ガスのメモ書きである


誰がメモしたモノなのか?
ここを明らかにしないとダメである
筆跡鑑定をしても明らかにすべき


百条委員会は嘘を言えば罰則がある
このメモを書いた人と違うこと
言えば法的に追求できる


追い込みがかけられます
追求の糸口ができる


メモを書いた人
この人を特定することが重要だ


だろ?


これくらいはやって欲しいね
やらんと都民も納得しない


ミ((((( ̄○ ̄) ぷり


*お知らせ
社会問題は「ひとりごと」
http://hitorigoto-kokoro.blogspot.jp

その他の文章や写真
otona-ensoku.jp
分けて発信しています


iPodから送信

0 件のコメント: