2016年11月7日月曜日

チェストハーネス

首から下げたカメラがぶらぶら
まわりにぶつけてしまう時もあります
手で押さえてないとイカン


( - ゛-) ぱふ


これが気になる人も多いだろう
山登りする時は特に気になる
手を付くこともあるから
ぶつけやすいのです


最近の僕はインラインスケートをする
土手を滑りながら撮影してます


首から下げたカメラ
右へ行ったり左へ行ったり
振り子状態である


なんとかしないといずれ壊してしまう
そんな思いがあり探してたモノがある
チェストハーネスである


要するに胸のベルトだ


首と胸と両方でカメラをホールド
カメラが振り子になることを止める
問題は撮影に支障が出ないか
使いづらかったら困る


テストして見ることにした


毎週行く医者の帰り
さいたま新都心のヨドバシカメラへ
プロ用品も置いてあるからあるだろ
そう思い覗いてミタ


「ピンポーン!」


1000円くらいしたけど
自分でバンドやバックル買っても
そこそこ金がかかる


ゴムバンド1本でも作れるけど
今回は購入することにした
前から試したかったから


合格ラインですね
カメラが振り子状態になること
まったくなくなった


撮影体制にもすぐ入れる
ゴムで押さえてるから伸びます


「びよーん」


自分で作るか買うかはお好みで・・


もっとチェストハーネス
活用してもイイと思いますね
使ってミタ感想です


ミ((((( ̄○ ̄) ぷり



iPodから送信

0 件のコメント: