2016年11月14日月曜日

日本の選挙も労働者次第

日本でも外国人労働者が増える中
労働者からの不満の声は高まり出す
彼らはリベラルの票田である


( - ゛-) ぱふ


外国人労働者への不満票
日本でも票が少しずつ動くだろう
ようするに民進党の票田が減る


この票の行方は?
可能性として現在高いのが小池百合子
都の無駄使いに対して切り込んでる


この党に流れるかもね
新党に流れる可能性がかなり高い
他にいない場合はね


小池百合子は上手だから
外国人労働者の抑制を言うだろう
票を拾う姿は予想できる


調子イイ人ですから


「オホホホホホ・・」


安倍政権には票は流れないな
すでに飽きられている
不満票が拾えない


外国人労働者積極派でもある
ようするに産業界と同じ考えである
米国で労働者に嫌われた政治家タイプ
日本の労働者からも嫌われるだろう


この嫌う労働者達
秋葉原で安倍を応援した層である
熱烈な支持者が去ると言うことですね


安倍首相も元営業マンである
選挙が近づくと調子のイイこと
言うかもね


「うぷっ」


労働者階層のリベラル票
次の選挙はこの票田の行方が面白そう


選挙モードは高まりつつある
自民党の事務所の前のポスターの枚数
最近は倍の枚数を貼りだしてる


「クス」


わかりやすい行動である
いつ選挙があってもおかしくない
みんなそう思ってることがわかります


暮れは労働者問題や貧困問題
スポットが当たる時期でもあります
政治の話題は労働問題でフィーバー


フィーバーって言葉
知らん人のが多い時代かな


バブルの時代の言葉です


ミ((((( ̄○ ̄) ぷり



iPodから送信

0 件のコメント: