2016年11月13日日曜日

これは労働者たちの声だ!

反トランプで叫ぶ米国市民
彼らは民主主義を叫んでいた人たちだ
公正な選挙で負けたのに認めない


( - ゛-) ぱふ


これが民主主義を叫んでいた者たち
彼らの正体である


自分らの都合が悪い時
民主主義で選ばれた大統領でも認めん
リベラルは民主主義を無視する
ただの個人主義者である


米国民はなぜトランプを選んだ?
トランプ反対を叫ぶ奴ら
彼らへの怒りである


怒りがトランプに投票させたのだ


彼らとは誰だ?
白人の労働者達である


何を怒っているのか?


ひとつは移民の対応だろう
移民が増え安い労働力に仕事を奪われ
低賃金でしか働く場所がない


この問題は時々ニュースに書かれてた


この状態を無視した移民の受け入れ
とうてい我慢できることではない
この思いが爆発したのだ


これは米国だけではない
イギリスもEU離脱の理由のひとつ
移民である


日本もこの声はすでに高い
メディアは拝外主義者と言って特別視
外国人労働者受け入れを宣伝してる
これでは欧米の二の舞である


同じことが日本でも起きる
間違いなくね


特別なことが起きたとは思えない
とても自然な国民の心理だと言うこと
確認できますね


一部の者立ちに支配された世界
解放が始まったとも言える


産業界の都合で安い労働力が求められ
リベラルが自分等らの利益の為
移民の受け入れを高めた
メディアを使ってね


なぜ?


金になると思ったからだ
逆に労働者の反発を高めた


外国人労働者を増やす時
きちんと国内労働者とのバランス
キャパを考えて入れないから
こんなことになるのだ


産業界やリベラルの都合だけ
多くの国民の声を無視した結果
世界中で反発が起きてるのだろう


日本もメディアとの対立
普通の国民がメディアへの反発
高まっている


わかりやすいのが河本準一
5000万円稼いでいても生活保護
母親に取得させていた


一緒にTVに出て本まで出してた


多くの国民がバッシング
これを無視したTV局のしたこと
違法ではないから問題ない
そう言ってTVで使う


当然この不満は現在も蓄積されてる
いずれ来る時に爆発するだろう
日本も米国と同じこと
起きますね


ミ((((( ̄○ ̄) ぷり



iPodから送信

0 件のコメント: