2016年10月9日日曜日

犯人は差別と叫ぶ奴らだ!

日本もロンドンみたいにするか?
人種差別発言による衝突が頻発してる
黒人は国に帰れと叫ぶ普通の人たち


( - ゛-) ぱふ


そんな映像が山のようにあります
THE HUFFINGTON POSTが書いてます
どれどれと映像を調べるとごっちゃり


普通の人たちが苛立ってる


僕が映像をミテ感じたこと
こんなに国民を苛立たせてしまった
なんでこんな状態にしたのだ?


差別反対と叫ぶ無能等のしてきたこと
政治がポピュリズムに陥ってたこと
このことがわかりますね


差別反対と言って移民を増やしたこと
国民を苛立たせてしまったのだ
こうなるのは目にミエテイル


兆候は僕が知るだけでも
1995年には出ていた


僕が欧州をミテ回ってた時
表だって移民が増えて困ると言えない
そんな欧州の人たちを沢山ミタ


言うと日本以上に差別と叩かれます
この恐れが現在の状況を招く
予感はしていた


外国人の僕へ
移民が増えて困ると言う人
何人もいたのです


移民でも成功してると思われてた国
スウェーデンでもこの声はあった


日本も外国人がかなり増えた
このまま行くと本当のヘイトクライム
始まることになるでしょう


この兆候はすでに出ている
熊本地震の時だったか?


ライオンが逃げたとか
朝鮮人が襲いだしてるとか
常識では考えられないことが広がる


こんなの嘘とすぐわかるはず


人は日頃不安に思うこと
パニックの時に信じてしまうこと
あるのです


心の中に・・
外国人が多いとか不安を感じた時
もしかしたらと疑心暗鬼になりやすい


不安を感じさせない量に抑えること
とても重要なことである


日本はすでに限界量に達してる
このことを理解すべきである


電車の中で人種間の罵り合い
見たくありませね


ミ((((( ̄○ ̄) ぷり

0 件のコメント: