2016年10月15日土曜日

日本のちょろまかし文化

日本人は正直で真面目?
それは戦中までの物語である
戦後の日本人はちょろまかしが多い


( - ゛-) ぱふ


ようするに嘘つき野郎が増加した
武士の価値が下がり商人の国になった
そう言うことである


議員は江戸時代なら武士階級である
武士たるはずの議員(国・地方)ら
政務活動費のちょろまかしだらけ


ようするに詐欺師であり盗人野郎だ!


自民党だけでなく民進党もざくざく
不正をした者が大量に発覚してる
これが戦後日本人の姿である


保守もリベラルもちょろまかし
詐欺師や盗人だらけである


そんな国だから
5000万円稼いでも生活保護を搾取
母親に取得させていた男
河本を容認する


主要なTV局の社長等の発言
違法ではないからTV出演問題なし
こんなことを堂々と言えるのだ


日本はこんな国である


駅前にあるパチンコ屋
ギャンブルではないと堂々と言う
警察も経済産業省もである


このことは外国では日本の面白話だ
ギャクの対象になってる


5%もギャンブル中毒がいる国
そんな国でさらにカジノを作ると言う
なんだこの気持ち悪い奴ら?


これが日本人である


「じゃぱーんだ!」


情けなくてバカにするのも悲しい
だから選挙の投票率が低い


埼玉県知事選挙は30%もない
そんな投票率で知事面だ
失笑してしまう


ミ((((( ̄○ ̄) ぷっ

0 件のコメント: