2016年10月18日火曜日

共産党のチラシ撒き

さいたま地区委員会
産業道路の東側の建物だな
日本共産党の建物である


( - ゛-) ぱふ


埼玉の日本共産党と地区委員会
建物が近いのです


産業道路を挟んで斜めに向かい合う
時々前を通るから知ってます


さいたま新都心の東側のはずれ
この位置にある


いつ引っ越したのだろう?
このあたりに元々あった記憶がない
気がつかなかったのだろうか?


「じろり」


時々駅でチラシを配ってる人たち
さいたま地区委員会の人たちだろう


「パシャ」


記録をしてからチラシを貰い読む
今日のニュースのハイライト
前回に続き白紙領収書だ


追求の声が高いのだろう


管・高市・稲田の3閣僚
この3人の白紙領収書の合計
2012年から2014年までで3385万円


かなりの額だな


民主党や社民党の指摘する声
まったく聞こえて来ない


こいつらも同じ狢なのだろう


日本のリベラルは個人主義者が多い
自分のためだけに政治家になる
政治家になるのが目的だ


そういう風に思い見つめると頷く
彼らの行動原理がわかる


最低でも
白紙領収書なんて
リベラルは活用してはイカン


それくらいの分別は持てよ
おやつに釣られたガキじゃないのだ


「だろ?」


白紙領収書の追求
この追求は反論すれば攻撃対象だ
社会の常識からすれば
白紙領収書はダメ


反論なんて誰もできません


できないのに違法ではない
この解釈は吉本興業の河本と同じだ
5000万円稼いでも母親に生活保護
受給させてた奴である


そんな奴と自民党の閣僚ら
同じようないいわけをしてはイカン
言い訳したのが自民党の中ではまとも
そう言われる分類の方の人だ


これが自民党の現実である
日本政治家は絶滅危惧種に属する
投票できる人が無に近い


ミ((((( ̄○ ̄) ぷり

0 件のコメント: