2016年9月5日月曜日

モーニング上島珈琲へ

ジャズの音楽が流れ
インテリアはシックに大人の雰囲気
珈琲はビターで豆のローストの香りが


( - ゛-) ニガ


店内の音楽は朝からジャズだ
珈琲をストレートで飲む人向きだな
ニガミを求める人には好まれる


砂糖入れる人が飲む
アメリカンとはまったく別物だ


僕は珈琲に詳しいとは言えんけど
好きですのでよく飲みます


珈琲の本場イタリア
ナポリ駅の中で飲んだエキスプレッソ
苦みを飲む珈琲の苦さを思い出すね


最初飲んだ時はムカッ!
人種差別を受けたと思ったね
店員を睨んだことを思い出します


すげー苦いだけの飲み物だった


しかも小さなプラスチックのカップ
ちょこっとニガミが入ってるだけだ
こんなの初めてだった


そんな外国人が多いのだろう
地元のお客も慣れたものである
そう言う飲み物だと説明してくれた


欧州の旅も月日が経つとわかる
口の中が甘ったるくなり
ニガミが欲しい


そんな気持ちになり
ニガイエキスプレッソを1杯
クイッとおちょこで飲みたくなる


本場の珈琲がすばらしいのではなく
その国の食生活にあった珈琲
作られたことが素晴らしい


日本に珈琲が入り
アイスコーヒーを作ったり
珈琲ゼリーを作ったり
独自の珈琲文化に


日本独自の珈琲文化を発達させた
日本は珈琲大国のひとつだろう
そんな国にある文化のひとつ
モーニングセットだ


最近は下火だが静かに続いている
僕は学校のある駅に1時間前に来る
モーニングカフェを頂くためだ


52歳学生は豆です
早朝はロースとした豆を頂いてます


ミ((((( ̄○ ̄) グビ

0 件のコメント: