2016年8月6日土曜日

植松聖を作った国会議員たち

大麻は害はないと言う奴がいる
津久井やまゆりで起きた大量殺人
犯人は大麻を吸っていた


( - ゛-) ぱふ


植松聖のことだ


事件を起こす前の精神鑑定
大麻精神病と診断されています
殺人と大麻との関連はないのかな?


まったくないとは言えません


薬物を始めたのはクラブに通いだし
入れ墨をいれた頃からである
大学生の時のようだ


普通の青年がクラブに通い
薬物を使いだし変わっていく
それを薦める国会議員もいます


クラブ24時間化薦めた議員達だ


アホ議員等だ


植松聖を作った奴ら
欲に溺れた国会議員達である
そう言う見方もできる


日本の疫病神ですね


クラブはダンスを楽しむ場ではない
トリップして楽しむ場である
当然の常識だよね


お酒を飲み
大音量の音楽に合わせ踊る
よりトリップを楽しむ為
薬物を使い出す


これは自然なことである


薬物の売買はパチンコ屋と同じだ
パチンコ屋の三点方式を採用
お店が直接は売りません


日本らしいセコイ悪知恵がある
お店とは関係ないからセーフ
そんなことして稼いでいる


クラブ経営者は朝鮮半島人が多い
パチンコ屋も朝鮮半島人の経営が多い
わかりやすいですよね


この大量殺人事件へ至る背景
朝鮮半島人の金儲けと集った議員達
クラブ深夜営業を許可に導いた結果
起きたとも言える


そう言う書き方もできるのです


最低の国会議員は選挙で落とせ!
日本を腐らせるだけである


若者は大人が導いてあげるもの
逆に貶めるのが日本の国会議員か?
そんはカスが多いのが日本だ


ミ((((( ̄○ ̄)  じゃぱーん

0 件のコメント: