2016年8月15日月曜日

母はのら猫くんより下?

にゃーと鳴き
おやつをねだりにのら猫くんが来る
母の動作の遅さに苛立つのら猫くん


( - ゛-) ガブ


母の足に噛みつくそうだ


「早くしろ!」


母が言うには・・
私はのら猫より下にミラレテル
きっとわたしは子分だとね


「わはははは・・」


確かにそんな気が僕もする


こののら猫は面倒見がイイ
僕が山に数日入り家に戻らない時
必ずネズミの差し入れをしてくれる


母は目が悪いから
気がつかないことも多い


8月13日に八ヶ岳から戻った時
家にネズミがころーんとあったのです


「んっ?」


のら猫の差し入れか?
僕が留守にしてる時が多いな
律儀なのら猫である


ネズミじゃなく
別のモノにして欲しいんだけど


ミ((((( ̄○ ̄) クス

0 件のコメント: